MSL
ホーム > 院長コラム > 犬、猫の東洋医学の十二経脈の氣や血の流れ
1分でわかる!ふじわら動物病院
動物の健康管理
  • 5歳までのワンちゃん
  • 5歳~7歳のワンちゃん
  • 7歳以上のワンちゃん
  • ネコちゃん
  • ウサちゃん
病院からのお知らせ
  • 最新情報
  • 院長コラム
求人情報

犬、猫の東洋医学の十二経脈の氣や血の流れ

■2015/11/01 犬、猫の東洋医学の十二経脈の氣や血の流れ
犬、猫の東洋医学の十二経脈の氣や血の流れ
おはようございます。ふじわら動物病院、藤原です。
 
前回は、経絡の話をしました。
今回は、その主経絡である十二経脈について話をします。
経絡の中で、最も重要で、氣や血の主要な通路であるのが十二経脈になります。
十二経脈は、体の両側に対称的に分布していて、表や裏、内側や外側を通って、各臓腑一つの臓腑と関係しています。
 
上半身を通っているのが手経で、下半身を通っているのが足経、手足の内側を通っているのが陰茎で、五臓と関係していて、外側を通っているのが腸経で、六腑と関係しています。
 
十二経脈は、方向とつながりがあります。
手の三つの陰経は、胸から手に向かって手の陽経につながっていきます。
手の腸経は、頭で足の陽経につながります。
足の陽経は、足の先で足の陰経でつながっていき、足の陰経は、おなかを通って胸で手の陰経とつながります。
 
十二経脈は、それぞれ十二個の名前がついています。
手の陰経が3つ、陽経が3つ、足の陰経が3つ、陽経が3つの12個なります。
手の陰経は、前肢太陰肺経、前肢少陰心経、前肢少陰腎経の3つになります。
手の陽経は、前肢陽明大腸経、前肢太陽小腸経、前肢少陽三焦経の3つ
足の陰経は、後肢太陰脾経、後肢少陰腎経、後肢少陰肝経の3つ
足の陽経は、後肢陽明胃経、後肢太陽膀胱経、後肢少陽胆経の3つになります。
 
この十二経脈は、それぞれ順番があって順番通りに流れています。
最初は、手の人差し指の先から始まる前肢太陰肺経から始まりまして、鼻脇の前肢陽明大腸経→足先の後肢太陰脾経→心の中の前肢少陰心経→手の小指の先の前肢太陽小腸経→目の内側の後肢太陽膀胱経→足の小指の先の後肢少陰腎経→胸の中の前肢少陰心包経→手の薬指の先の前肢少陰三焦経→目の外側の後肢小陽胆経→足先の足少陰肝経→肺の中の前肢太陰肺経とつながっています。
 
これが全身をぐるぐると回っていると考えています。
この流れがどこで滞るかによって、どこの症状が出ているのか、どこが悪くなっているのか、どこに異常があるのかがわかるようになっていますし、そこの滞りを改善させることで、病気を治療したりします。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
ふじわら動物病院
http://www.fujiwara-ah.net/
✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩
統合医療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/integrated-care.php
皮膚科診療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/dermatology.php
眼科診療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/ophthalmology.php
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:埼玉県新座市北野1-2-16
TEL:048-486-8122
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/EzhZ
Twitter:http://p.tl/qM_K
mixi:http://p.tl/h5eE
アメブロ:http://p.tl/u9ku
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆