MSL
ホーム > 院長コラム > 18歳の猫の甲状腺機能亢進症、心筋症、慢性腎不全の治療5
1分でわかる!ふじわら動物病院
動物の健康管理
  • 5歳までのワンちゃん
  • 5歳~7歳のワンちゃん
  • 7歳以上のワンちゃん
  • ネコちゃん
  • ウサちゃん
病院からのお知らせ
  • 最新情報
  • 院長コラム
求人情報

18歳の猫の甲状腺機能亢進症、心筋症、慢性腎不全の治療5

■2015/12/21 18歳の猫の甲状腺機能亢進症、心筋症、慢性腎不全の治療5
18歳の猫の甲状腺機能亢進症、心筋症、慢性腎不全の治療5
おはようございます。ふじわら動物病院、藤原です。
 
前回は、うちの18歳の猫の「うー」の甲状腺機能亢進症、心筋症、慢性腎不全の治療の考えの話をしました。
今日は、ホモトキシコロジーの治療の話をします。
 
甲状腺機能亢進症、心筋症、慢性腎不全のホモトキシコロジーによる治療のご紹介をしようと思います。
特に慢性腎不全は、ホモトキシコロジーは効果が高いです。
ホモトキシコロジーの効果として、デトックス効果があります。
体の中の毒素を排泄する臓器は、腸管、腎臓、肺、皮膚になります。
その一つの腎臓が障害を受けてしまうと体の中の毒素を排泄することが低下して、体の中に毒素がどんどんたまってしまいます。
ホモトキセミナーには、その毒素を排泄させる効果が高いため、慢性腎不全には効果があります。
尿素窒素が>140、クレアチニン10、リン>15の場合、通常西洋医学では、治療効果を出すのは難しく、なかなか症状を改善させることが難しいのですが、ホモトキシコロジーの治療では、ご飯を食べたり、元気が出たりすることが多いです。
値は下がることは、なかなか難しいのですが、症状の改善が見られます。
これは、すごいことだと思います。
 
慢性腎不全には、Coenzyme、Ubichinon、Solidago、Heparという薬が基本治療になります。
Coenzyme、Ubichinonは、体の中の掃除をしてくれるホモトキシコロジーになります。
この2つは、甲状腺機能亢進症の治療の時にも使いますので、慢性腎不全と甲状腺機能亢進症の2つ治療をいっぺんにすることができます。
Cactasは、高血圧症の治療や心筋症の治療、循環のサポート、頻脈に対応していますので、慢性腎不全の高血圧症にも甲状腺機能亢進症の高血圧症や心筋症にも効果があります。
このように甲状腺機能亢進症、心筋症、慢性腎不全の3つの治療に効果があるホモトキシコロジーもありますので、効果が高いです。
 
その他、食欲を出すときには、NUX Vomica、Caduus、慢性疾患には、Galium、体の中に貯めたものを運びだすのは、Lymphomyosotなど症状に合わせて、使い分けます。
次回もホモトキシコロジーの治療の続きの話をします。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
ふじわら動物病院
http://www.fujiwara-ah.net/
✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩
統合医療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/integrated-care.php
皮膚科診療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/dermatology.php
眼科診療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/ophthalmology.php
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:埼玉県新座市北野1-2-16
TEL:048-486-8122
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/EzhZ
Twitter:http://p.tl/qM_K
mixi:http://p.tl/h5eE
アメブロ:http://p.tl/u9ku
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆