MSL
ホーム > 院長コラム > 白内障の手術について
1分でわかる!ふじわら動物病院
動物の健康管理
  • 5歳までのワンちゃん
  • 5歳~7歳のワンちゃん
  • 7歳以上のワンちゃん
  • ネコちゃん
  • ウサちゃん
病院からのお知らせ
  • 最新情報
  • 院長コラム
求人情報

白内障の手術について

■2016/03/14 白内障の手術について
白内障の手術について
おはようございます。ふじわら動物病院、藤原です。
 
前回は、アメリカンコッカースパニエルでよくみられる目の病気の白内障の手術する前に確認しておくことは何かという話をしました。
今回は、白内障の手術についての話をします。
 
白内障の手術は、人と同じように水晶体の中身を超音波で破壊しながら吸っていく、超音波乳化吸引術をおこなうのが一般的です。
そのためには、全身麻酔をかけなくてはいけません。
人の場合は、目の点眼麻酔だけで手術をおこなうことができます。
動物の場合は、動いたら手術になりませんので、動かないようにするためには、全身ましが必要になります。
 
全身麻酔をかけて、強膜、角膜の一部を切ってそこから目の中に器具を入れて作業をします。
そこの為、細かい作業になりますので、手術用の顕微鏡が必要になります。
顕微鏡で見ながら手術をおこなっていきます。
 
角膜、強膜を切開したところから器具を入れて、水晶体の前嚢の部分を円形状の窓を作ります。
その窓から超音波乳化吸引装置を使って、水晶体の皮質と核を削りながら吸引し、嚢のみにします。
人工眼内レンズを入れるために水晶体の袋は、取っておく必要がありますので、傷をつけないようにします。
 
吸引した嚢の中に人工眼内レンズを入れていきます。
この時、入れる人工眼内レンズもサイズがありますので、大きさにあったレンズをいれます。
 
人工眼内レンズを入れたら、切開した角膜、強膜の部分を縫合して、終わりになります。
 
この後は、術後管理として点眼をおこない、治療していきます。

友だち追加数


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
ふじわら動物病院
http://www.fujiwara-ah.net/
会員登録はこちら
http://s.fujiwara-ah.mobi/LLrhQS
✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩
統合医療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/integrated-care.php
皮膚科診療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/dermatology.php
眼科診療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/ophthalmology.php
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:埼玉県新座市北野1-2-16
TEL:048-486-8122
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/EzhZ
Twitter:http://p.tl/qM_K
mixi:http://p.tl/h5eE
アメブロ:http://p.tl/u9ku
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆