MSL
ホーム > 院長コラム > 猫でよくみられる目の病気の網膜疾患
1分でわかる!ふじわら動物病院
動物の健康管理
  • 5歳までのワンちゃん
  • 5歳~7歳のワンちゃん
  • 7歳以上のワンちゃん
  • ネコちゃん
  • ウサちゃん
病院からのお知らせ
  • 最新情報
  • 院長コラム
求人情報

猫でよくみられる目の病気の網膜疾患

■2016/03/22 猫でよくみられる目の病気の網膜疾患
猫でよくみられる目の病気の網膜疾患
おはようございます。ふじわら動物病院、藤原です。
 
前回は、猫でよくみられる目の病気の高血圧性網膜の治療の話をしました。
今回は、その他の網膜疾患の話をします。
 
猫でみられる網膜疾患は、タウリン欠乏による網膜変性症があります。
現在は、栄養的に問題ないフードが売られているため、タウリン欠乏はほとんどなくなっていますが、手作り食を与えている猫にみられることがあります。
 
タウリンは、心臓の筋肉や網膜に高濃度に存在しています。
特に光受容体細胞の中に多くあります。
 
タウリンが不足すると網膜に中心性網膜変性が起きてしまいます。
タウリンの欠乏による網膜疾患を防ぐためには、1日500ppmから750ppmのタウリンを摂取すると予防になります。
 
タウリン欠乏による網膜疾患がみられるときは、心筋の異常を伴うことがあるので、心臓も同時に確認します。
 
猫はタウリンが必要な動物なので、猫がドックフードを食べていたりするとタウリン欠乏が起こることがあります。
犬は猫のフードを食べても問題ありませんが、猫は犬のフードを食べ続けるとタウリン欠乏になるので、注意してください。

友だち追加数


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
ふじわら動物病院
http://www.fujiwara-ah.net/
会員登録はこちら
http://s.fujiwara-ah.mobi/LLrhQS
✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩
統合医療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/integrated-care.php
皮膚科診療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/dermatology.php
眼科診療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/ophthalmology.php
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:埼玉県新座市北野1-2-16
TEL:048-486-8122
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/EzhZ
Twitter:http://p.tl/qM_K
mixi:http://p.tl/h5eE
アメブロ:http://p.tl/u9ku
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆