MSL
ホーム > 院長コラム > 目やにが多く出る原因
1分でわかる!ふじわら動物病院
動物の健康管理
  • 5歳までのワンちゃん
  • 5歳~7歳のワンちゃん
  • 7歳以上のワンちゃん
  • ネコちゃん
  • ウサちゃん
病院からのお知らせ
  • 最新情報
  • 院長コラム
求人情報

目やにが多く出る原因

■2016/04/10 目やにが多く出る原因
目やにが多く出る原因
おはようございます。ふじわら動物病院、藤原です。
 
前回は、目やにがたくさんでる病気について話をしました。
今回は、目やにがたくさんでる原因について話をします。
 
正常な目であれば、異物や老廃物は瞬きによって涙と一緒に鼻涙管ということろから流れていきます。
また、異物や老廃物が多いときは、正常でも目やには少しは出ることがあります。
例えば、寝起きに黒っぽい目やに目頭のところについていることがありますが、これは問題ない目やにのことが多いです。
 
涙の分泌量が少なくなると目やにが多くなります。
涙の分泌量が少なくなる原因としては、涙を作る産生の異常や角膜、結膜の病気、マイボーム腺の機能低下などがあります。
 
涙の産生異常を起こす病気は、先天性の涙腺欠損症、免疫性の涙腺疾患、外傷、感染症などがあります。
 
角膜、結膜の病気は、ウイルス感染症や細菌感染症、角膜潰瘍、結膜炎などがあります。
ウイルスや細菌を除去するために血管から白血球が沢山出てきて目やにが増えます。
 
マイボーム腺機能低下は、瞬きの低下や眼瞼炎、感染症、アレルギー疾患などがあります。
目の縁が腫れることによって、マイボーム腺から目の表面を覆う油がでなくなり、水分が蒸発したり、流れ出てしまったりして、涙が減少して目やにが多くなります。
 
角膜の表面は、涙液膜という膜に覆われていますが、涙液膜は油の層と水の層の2層からなっていて、表面にマイボーム腺からでる油の層があることで、涙液の蒸発を防いでいます。油の層がなくなると水分がすぐに蒸発して、細菌感染したり、角膜に傷ができやすくなって、目やにが増えます。
 
人でもドライアイになると目やにが多くなるのと同じで、動物も涙の分泌量が少なくなると目やにが増えます。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
ふじわら動物病院
http://www.fujiwara-ah.net/
会員登録はこちら
http://s.fujiwara-ah.mobi/LLrhQS
✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩
統合医療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/integrated-care.php
皮膚科診療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/dermatology.php
眼科診療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/ophthalmology.php
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:埼玉県新座市北野1-2-16
TEL:048-486-8122
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/EzhZ
Twitter:http://p.tl/qM_K
mixi:http://p.tl/h5eE
アメブロ:http://p.tl/u9ku
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆