MSL
ホーム > 院長コラム > 神経細胞の老化
1分でわかる!ふじわら動物病院
動物の健康管理
  • 5歳までのワンちゃん
  • 5歳~7歳のワンちゃん
  • 7歳以上のワンちゃん
  • ネコちゃん
  • ウサちゃん
病院からのお知らせ
  • 最新情報
  • 院長コラム
求人情報

神経細胞の老化

■2016/04/16 神経細胞の老化
神経細胞の老化
おはようございます。ふじわら動物病院、藤原です。
 
歳をとるにつれて神経細胞も失われていき、脳の機能が衰えていきます。
脳が衰えていくために、新しい習慣や環境に対する適応能力が減退します。
 
適応能力が減退することで、しばしば頑固になることがあります。
頑固になると新しいことを吸収するのが難しくなり、若いときのように簡単に適応できなくなります。
人でも高齢になると頑固になるのと同じで動物でも頑固になります。
前は、我慢できていたものが我慢できなくなったりします。
 
すでに出来上がっている神経の伝達も破壊されると新しい刺激に対する反応も悪くなります。
昼寝して起きた時に自分がどこにいるのかわからなくなることもあります。
ただ、今まで蓄積してきた号令などには従うことはできます。
例えば、トイレを外でしかしないようにしつけると老犬になって、痴呆になってもトイレだけは、外でないとしない子も沢山います。
 
高齢でも新しい環境に適応できないということではありません。
若い時よりは、時間がかかるということになります。
1週間で覚えていたものが、1年以上かかることもあります。
ゆっくりと時間をかけていけば、ちゃんと適応できることもあります。
 
脳の老化現象になると痴呆が始まることもあります。
痴呆が出てくると徘徊したり、夜鳴きが出たり、頭を突っ込んだら戻れなくなったりします。
痴呆も脳の老化の1つになります。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
ふじわら動物病院
http://www.fujiwara-ah.net/
会員登録はこちら
http://s.fujiwara-ah.mobi/LLrhQS
✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩
統合医療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/integrated-care.php
皮膚科診療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/dermatology.php
眼科診療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/ophthalmology.php
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:埼玉県新座市北野1-2-16
TEL:048-486-8122
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/EzhZ
Twitter:http://p.tl/qM_K
mixi:http://p.tl/h5eE
アメブロ:http://p.tl/u9ku
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆