MSL
ホーム > 院長コラム > 高齢動物の生活の環境について
1分でわかる!ふじわら動物病院
動物の健康管理
  • 5歳までのワンちゃん
  • 5歳~7歳のワンちゃん
  • 7歳以上のワンちゃん
  • ネコちゃん
  • ウサちゃん
病院からのお知らせ
  • 最新情報
  • 院長コラム
求人情報

高齢動物の生活の環境について

■2016/04/22 高齢動物の生活の環境について
高齢動物の生活の環境について
おはようございます。ふじわら動物病院、藤原です。
前回は、高齢動物の散歩についての話をしました。
今回は、高齢動物の環境についての話をします。
 
動物が高齢になってくるとその健康状態に合わせた特別な環境や配慮が必要になることもあります。
安全で快適に暮らせるような生活環境を作ってあげる必要があります。
 
高齢になってくると若いときよりも睡眠時間が多く必要になります。
高齢動物が心地よく眠ったり、休息と取ったりできる場所を確保するようにしてください。
ここにいれば、だれにも邪魔されず、ゆっくりと休めるというところを作ってください。
 
家の中で活発に動きがある場所よりは、少し離して部屋の角や壁で守られているようなところがいいです。
隔離する必要はありません。
皆さんが集まるリビングの一角でいいと思います。
人がいつもいったり来たりする場所ではなく、ドアの開け閉めによって音が出てその度に寝ているところにびっくりして起きたりする場所は避けましょう。
 
キッチンのテーブルの近くやテーブルの下などはあまりいいとは言えないです。
食べ物を作っている場所なので、そこで食べ物をねだるようになったり、逆に自分の食事を守ろうとしたりすることになります。
また、食事を作ったり、バタバタしたりして、落ち着かない場所でもあります。
 
高齢になると頑固になってくる動物もいます。
そのような場合は、リビングが見渡せるようなところや家の中で重要なところは避けるようにしてください。
自分の抑えが効かなくなると攻撃的になる場合がありますので、注意して下さい。
 
皆さんが集まってゆっくりするリビングの角の落ち着いていられる場所を確保していただくことがいいかと思います。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
ふじわら動物病院
http://www.fujiwara-ah.net/
会員登録はこちら
http://s.fujiwara-ah.mobi/LLrhQS
✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩
統合医療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/integrated-care.php
皮膚科診療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/dermatology.php
眼科診療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/ophthalmology.php
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:埼玉県新座市北野1-2-16
TEL:048-486-8122
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/EzhZ
Twitter:http://p.tl/qM_K
mixi:http://p.tl/h5eE
アメブロ:http://p.tl/u9ku
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆