MSL
ホーム > 院長コラム > 高齢動物の肉球のケア
1分でわかる!ふじわら動物病院
動物の健康管理
  • 5歳までのワンちゃん
  • 5歳~7歳のワンちゃん
  • 7歳以上のワンちゃん
  • ネコちゃん
  • ウサちゃん
病院からのお知らせ
  • 最新情報
  • 院長コラム
求人情報

高齢動物の肉球のケア

■2016/05/14 高齢動物の肉球のケア
高齢動物の肉球のケア
おはようございます。ふじわら動物病院、藤原です。
 
前回は、高齢動物の耳のケアの話をしました。
今回は、高齢動物の肉球のケアの話をします。
 
高齢になると肉球が硬くなったり、もろくなったり、ひびが入ったりすることがあります。
人の踵の角質やタコと同じように肉球が硬くなったり、ひびが入ったりすると痛みを伴います。
足をかばって歩いたり、跛行したりするようになります。
肉球をよくみてあげて、硬くなったり、ひびが入っていたりする場合は、肉球にクリームやオイルを塗ってケアしてあげるようにします。
 
肉球も若いときは何もしなくても柔らかく、弾力があって問題はないのですが、高齢になると何もしないというわけにはいきません。
人と同じようにケアしてあげないと硬くなったり、ひびが入ったりするので、よくみてあげて日々のケアをしてあげるようにしてください。
肉球用のケア用品も沢山ありますので、わからなければご相談ください。
 
肉球の間には、毛が密集しているのですが、長毛種はこの毛が高齢になると増えることがあります。
そうすると毛玉ができたり、毛に小石とかが絡みついて取れなくなることもあります。
それが痛みとなって、足をあげたり、かばったりするようなしぐさが出ことがあります。
肉球の間の毛も長くなるようなら切ってあげるか、トリミングで切ってもらうようにしましょう。

友だち追加数


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
ふじわら動物病院
http://www.fujiwara-ah.net/
会員登録はこちら
http://s.fujiwara-ah.mobi/LLrhQS
✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩
統合医療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/integrated-care.php
皮膚科診療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/dermatology.php
眼科診療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/ophthalmology.php
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:埼玉県新座市北野1-2-16
TEL:048-486-8122
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/EzhZ
Twitter:http://p.tl/qM_K
mixi:http://p.tl/h5eE
アメブロ:http://p.tl/u9ku
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆