MSL
ホーム > 院長コラム > 高齢動物と感覚 聴力の衰え
1分でわかる!ふじわら動物病院
動物の健康管理
  • 5歳までのワンちゃん
  • 5歳~7歳のワンちゃん
  • 7歳以上のワンちゃん
  • ネコちゃん
  • ウサちゃん
病院からのお知らせ
  • 最新情報
  • 院長コラム
求人情報

高齢動物と感覚 聴力の衰え

■2016/05/19 高齢動物と感覚 聴力の衰え
高齢動物と感覚 聴力の衰え
おはようございます。ふじわら動物病院、藤原です。
 
前回は、高齢動物と感覚として、視覚の衰えの話をしました。
今回は、高齢動物と感覚として、聴力の衰えの話をします。
 
高齢になれば、聴力が衰えていくことは自然なことになります。
だんだん名前を呼んでも反応しなかったり、今までは玄関に迎えに来ていたのに来なくなったりします。
全聞こえなくなってしまうこともあれば、骨伝導を通してかすかに聞こえることもあります。
 
今まで聞こえていたものが聞こえなくなると臆病になったり、指示がわからなくなったり、死んだように寝ることもあります。
 
耳が聞こえにくくなったかな?と思ったら確認してみてください。
ご褒美を入れた入れ物を振ったら、その音で反応するでしょうか?
好きなものを入れて振った音でも反応が鈍くなっているようでしたら、聞こえにくくなっている可能性があります。
 
ただ、耳に何も異常がないということが前提になります。
外耳炎があったり、中耳炎があったり、耳に腫瘍があったり、脳に問題があったりしても聞こえにくくなったりしますので、高齢だけの問題ではないことも多々あります。
 
耳が遠くなった、反応が悪くなったら、動物病院で耳の中を診てもらってください。
耳の中に異常がなく鼓膜まで確認できれば、老化によるものになります。
この時、耳に異常があったり、鼓膜が確認できなかったりすれば、病気が原因で聞こえにくくなっていることもありますので、治療により改善することもあります。
 
なんでもかんでも老化ではないことも沢山あるので、老化と決めつける前に動物病院で確認してもらいましょう。

友だち追加数


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
ふじわら動物病院
http://www.fujiwara-ah.net/
会員登録はこちら
http://s.fujiwara-ah.mobi/LLrhQS
✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩
統合医療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/integrated-care.php
皮膚科診療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/dermatology.php
眼科診療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/ophthalmology.php
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:埼玉県新座市北野1-2-16
TEL:048-486-8122
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/EzhZ
Twitter:http://p.tl/qM_K
mixi:http://p.tl/h5eE
アメブロ:http://p.tl/u9ku
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆