MSL
ホーム > 院長コラム > 耳の乾燥剤
1分でわかる!ふじわら動物病院
動物の健康管理
  • 5歳までのワンちゃん
  • 5歳~7歳のワンちゃん
  • 7歳以上のワンちゃん
  • ネコちゃん
  • ウサちゃん
病院からのお知らせ
  • 最新情報
  • 院長コラム
求人情報

耳の乾燥剤

■2016/06/08 耳の乾燥剤
耳の乾燥剤
おはようございます。ふじわら動物病院、藤原です。
 
前回は、耳の洗浄剤の話をしました。
今回は、耳の乾燥の話をします。
 
耳を洗浄した後は、耳道内を乾燥させることが重要になります。
洗浄して耳垢を完全に除去したあと耳道内を乾燥させます。
耳道が十分に乾燥していない時は感染が継続しやすくなります。
 
乾燥させるには、アルコール基材が入った乾燥剤を使うことになります。
イソプロピルアルコールが多くの乾燥剤の中に入っています。
イソプロピルアルコールは、乳酸、リンゴ酸、サリチル酸、ホウ酸、酢酸、ケイ酸アルミニウムなどと一緒に入っています。
 
鼓膜に損傷があるときは、イソプロピルアルコールは聴器毒性があるので、使うことができません。
これも他の薬剤と一緒です。
耳の中にアルコール基剤を使って大丈夫なのか不安になるが、鼓膜が損傷していなければ大丈夫です。
 
アルコール基剤は、揮発性があるので、乾燥剤として用いられることが多く、これも割と多くの洗浄剤にはいっています。
鼓膜の損傷には注意が必要ですが、油剤が入っている潤滑剤よりも使いやすいとおもます。

友だち追加数


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
ふじわら動物病院
http://www.fujiwara-ah.net/
会員登録はこちら
http://s.fujiwara-ah.mobi/LLrhQS
✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩
統合医療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/integrated-care.php
皮膚科診療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/dermatology.php
眼科診療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/ophthalmology.php
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:埼玉県新座市北野1-2-16
TEL:048-486-8122
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/EzhZ
Twitter:http://p.tl/qM_K
mixi:http://p.tl/h5eE
アメブロ:http://p.tl/u9ku
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆