MSL
ホーム > 院長コラム > 耳介部が腫れる耳血腫について
1分でわかる!ふじわら動物病院
動物の健康管理
  • 5歳までのワンちゃん
  • 5歳~7歳のワンちゃん
  • 7歳以上のワンちゃん
  • ネコちゃん
  • ウサちゃん
病院からのお知らせ
  • 最新情報
  • 院長コラム
求人情報

耳介部が腫れる耳血腫について

■2016/06/22 耳介部が腫れる耳血腫について
耳介部が腫れる耳血腫について
おはようございます。ふじわら動物病院、藤原です。
 
前回は、中耳炎からおこる内耳炎の話をしました。
今回は、耳介部が腫れる耳血腫についての話をします。
 
耳の病気として、耳介部が腫れる耳血腫があります。
耳介部に血液や血漿成分が溜まって耳が腫れます。
 
耳血腫の原因はわかっていないことも多いです。
外耳炎との関連や外傷との関連、自己免疫の問題や基礎疾患や過敏症との関連など、様々な要因があげられるが、まだ判明されていないことも多いです。
 
耳介軟骨の内側に障害が起こることは確かですが、それが掻きすぎたりして外傷でなるかどうかは不明です。
急性の外耳炎が起こることで耳を掻いてなるとしても耳が垂れている犬種の外側に耳血腫ができることは少なく、内側にできるものなので、外耳炎より掻いてなるのとは違うと思われます。
 
最近では、耳介軟骨を損傷するような免疫学的作用が原因なのではないかという説もあるが、まだ確立されていません。
 
治療としても原因がわかっていないため確実なものはありません。
外科的治療や内科的治療と様々ありますが、どれが一番いい方法なのかもまだわかりません。
外科的に切開して、縫ったり、ドレインというチューブを入れたり、溜まっている血液を抜いて、そこにステロイドを入れたり、免疫抑制剤を入れたり、内服を使ったり、いろいろな方法がありますが、どれが確実な方法かはまだわかりません。
 
様々な方法の中で、飼主様と相談したり、獣医師の好みの治療があったり、その子にとって一番いい治療方法が何かやってみて効果があるかどうか見るようなこともあります。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
ふじわら動物病院
http://www.fujiwara-ah.net/
会員登録はこちら
http://s.fujiwara-ah.mobi/LLrhQS
✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩
統合医療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/integrated-care.php
皮膚科診療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/dermatology.php
眼科診療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/ophthalmology.php
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:埼玉県新座市北野1-2-16
TEL:048-486-8122
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/EzhZ
Twitter:http://p.tl/qM_K
mixi:http://p.tl/h5eE
アメブロ:http://p.tl/u9ku
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆