MSL
ホーム > 院長コラム > 慢性外耳炎がよくなった後のケア
1分でわかる!ふじわら動物病院
動物の健康管理
  • 5歳までのワンちゃん
  • 5歳~7歳のワンちゃん
  • 7歳以上のワンちゃん
  • ネコちゃん
  • ウサちゃん
病院からのお知らせ
  • 最新情報
  • 院長コラム
求人情報

慢性外耳炎がよくなった後のケア

■2016/07/13 慢性外耳炎がよくなった後のケア
慢性外耳炎がよくなった後のケア
おはようございます。ふじわら動物病院、藤原です。
 
前回は、外耳道への抗生剤の局所投与と全身投与の違いについての話をしました。
今回は、慢性外耳炎がよくなった後のケアについて話をします。
 
慢性外耳炎がよくなった後も継続的にケアが必要になることがほとんどです。
よくなったら何もしなくても大丈夫というのは、ほとんどありません。
何かケアしていかない限り、再発を繰り返すことが多いです。
 
慢性外耳炎では、耳の皮膚の働きが弱くなっているか、喪失していることがあるので、これを回復させることが大事になります。
見た目的には問題がなくなっていても細胞検査で炎症細胞がなくなるまでおこなう必要があります。
 
抗菌作用のある洗浄液でご自宅で洗浄ケアをしていただきながら、耳の状態と細胞検査を4週間ごとにおこなって、洗浄に問題がないか細胞の問題はないかなどをチェックします。
 
ケアとしては、なるべく抗生物質や薬物を使わないかたちで管理していけるといいので、酵素を使った耳の薬もあります。
リゾチーム、ラクトペルオキシターゼ、ラクトフェリンなどの成分が含まれていて、除菌やバイオフィルムの破壊に役立つ可能性があります。
効果がある子もいますので、使ってみる価値はあると思います。
 
耳は、永続的な管理をおこなっても難しいことがあったり、麻酔をかけなくてはいけないこともあったりとなかなか難しいので、なるべく悪化をする前に対応ができるのがいいので、ご自宅では、よく耳をみていただいたり、匂いをチェックしておいていただき、日頃の観察とケアがだいじになります。
 


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
ふじわら動物病院
http://www.fujiwara-ah.net/
会員登録はこちら
http://s.fujiwara-ah.mobi/LLrhQS
✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩
統合医療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/integrated-care.php
皮膚科診療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/dermatology.php
眼科診療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/ophthalmology.php
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:埼玉県新座市北野1-2-16
TEL:048-486-8122
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/EzhZ
Twitter:http://p.tl/qM_K
mixi:http://p.tl/h5eE
アメブロ:http://p.tl/u9ku
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆