MSL
ホーム > 院長コラム > 食欲が落ちている老猫2
1分でわかる!ふじわら動物病院
動物の健康管理
  • 5歳までのワンちゃん
  • 5歳~7歳のワンちゃん
  • 7歳以上のワンちゃん
  • ネコちゃん
  • ウサちゃん
病院からのお知らせ
  • 最新情報
  • 院長コラム
求人情報

食欲が落ちている老猫2

■2016/07/22 食欲が落ちている老猫2
食欲が落ちている老猫2
おはようございます。ふじわら動物病院、藤原です。
 
前回は、食欲が落ちている老猫の話をしました。
今回も、食欲が落ちている老猫の話の続きをいたします。
 
食欲が落ちている老猫は、内臓の問題でも食欲は落ちます。
食道、胃、小腸、大腸、膵臓、脾臓、肝臓、腎臓、肺、心臓などの内臓に関連した病気でも食欲は落ちてしまいます。
 
食道炎、胃炎、食道腫瘍、胃の腫瘍、十二指腸炎、小腸の腫瘍、大腸炎、大腸の腫瘍、便秘、炎症性腸疾患、蛋白漏出性腸炎、アレルギー性腸炎、膵炎、膵臓の腫瘍、膵外分泌不全、寄生虫の感染、脾臓の腫瘍、肝臓障害、肝炎、胆管炎、肝リピドーシス、肝臓腫瘍、慢性腎不全、腎臓腫瘍、水腎症、腎結石、蛋白漏出性腎症、尿管結石、膀胱結石、尿道結石、膀胱腫瘍、気管支炎、喘息、肺の腫瘍、心筋症、心臓弁膜症などなど様々な病気で食欲は落ちてしまいます。
 
その他、脳障害や脳腫瘍などの神経疾患や甲状腺機能亢進症や副腎皮質機能亢進症、糖尿病などの内分泌疾患、メンタルなどの心理的なものもあります。
 
これらは、症状や経過などの話をお伺いして、血液検査やレントゲン検査、超音波検査、尿検査、糞便検査などの検査をおこない、診断していきます。
 
食欲が落ちるということは、様々な原因によって食欲は落ちていきますので、ありとあらゆることを考えていきます。
 
病気は1つでないことも多々ありますので、複合的になっている場合もありますので、食欲が落ちている老猫は、診断するのがなかなか難しいこともあります。
 


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
ふじわら動物病院
http://www.fujiwara-ah.net/
会員登録はこちら
http://s.fujiwara-ah.mobi/LLrhQS
✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩
統合医療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/integrated-care.php
皮膚科診療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/dermatology.php
眼科診療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/ophthalmology.php
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:埼玉県新座市北野1-2-16
TEL:048-486-8122
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/EzhZ
Twitter:http://p.tl/qM_K
mixi:http://p.tl/h5eE
アメブロ:http://p.tl/u9ku
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆