MSL
ホーム > 院長コラム > 体重の減少がみられるときの対処するプラン2
1分でわかる!ふじわら動物病院
動物の健康管理
  • 5歳までのワンちゃん
  • 5歳~7歳のワンちゃん
  • 7歳以上のワンちゃん
  • ネコちゃん
  • ウサちゃん
病院からのお知らせ
  • 最新情報
  • 院長コラム
求人情報

体重の減少がみられるときの対処するプラン2

■2016/07/26 体重の減少がみられるときの対処するプラン2
体重の減少がみられるときの対処するプラン2
おはようございます。ふじわら動物病院、藤原です。
 
前回は、体重が減少している時に対処するプランの話をしました。
今回も、その続きの話をします。
 
体重の減少が5~10%みられる場合は、詳細なスクリーニング検査を実施して、見つかった変化に対して、されに詳しく検査をしていく、
見つかった疾患に対して治療をしていく。
 
体重の減少が10~20%みられる場合は、詳細なスクリーニング検査を実施して、見つかった変化に対してされに詳しく検査をしていく。
詳細なスクリーニング検査を実施して、特に変化がみられなかった場合は、ビタミンB12、fTLI fPLi 胸部、腹部レントゲン検査、超音波検査などのスクリーニング検査の範囲を更に広げて検査をする。
 
体重の減少が20%以上みられる場合は、詳細なスクリーニング検査を実施して、見つかった変化に対して更に詳しく検査をしていく。
腸管の生検などの検査が必要になる。
 
このように体重の減少が何%みられるかによって、アプローチの仕方のプランが示されています。
体重減少がみられるというのは、なんだかの原因があるからになるので、それをなるべく見を取しがないようにします。
 


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
ふじわら動物病院
http://www.fujiwara-ah.net/
会員登録はこちら
http://s.fujiwara-ah.mobi/LLrhQS
✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩
統合医療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/integrated-care.php
皮膚科診療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/dermatology.php
眼科診療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/ophthalmology.php
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:埼玉県新座市北野1-2-16
TEL:048-486-8122
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/EzhZ
Twitter:http://p.tl/qM_K
mixi:http://p.tl/h5eE
アメブロ:http://p.tl/u9ku
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆