MSL
ホーム > 院長コラム > 猫の特発性膀胱炎と猫同士のストレス
1分でわかる!ふじわら動物病院
動物の健康管理
  • 5歳までのワンちゃん
  • 5歳~7歳のワンちゃん
  • 7歳以上のワンちゃん
  • ネコちゃん
  • ウサちゃん
病院からのお知らせ
  • 最新情報
  • 院長コラム
求人情報

猫の特発性膀胱炎と猫同士のストレス

■2016/08/14 猫の特発性膀胱炎と猫同士のストレス
猫の特発性膀胱炎と猫同士のストレス
おはようございます。ふじわら動物病院、藤原です。
 
前回は、猫の特発性膀胱炎とトイレのしつけとストレスの話をしました。
今回は、猫同士のストレスの話をします。
 
猫の特発性膀胱炎のリスク因子として、他の猫との関わりもあります。
複数頭お飼いになっていない方には、関係のない話にはなってしまいます。
他の猫と争いがあったり、仲が悪かったり、喧嘩したりすることでストレスになり、特発性膀胱炎になることもあります。
 
飼われている猫は社会的動物で、グループの中で好きな猫同士の仲間関係を作っています。
猫の祖先としては非社会的な動物といわれています。
集団で生活するような環境になり、社会的動物に変化してきたと考えられています。
 
複数頭お飼いの猫の中には、互いに威嚇したり、たたき合ったり、喧嘩したりするような状況がみられることがあります。
 
スペースの問題もあります。
日本の住宅では広さがあまりなく、1頭当たり10㎡以上の広さがあれば明らかな攻撃行動をすることは少なく、それ以下になると争いがふえる傾向があるというデーターがあります。
 
猫同士の関係を改善するツールとして、キャットタワーを設けたり、攻撃する猫には鈴をつける、部屋を分けるなどをおこない、ストレスを軽減するようにして、特発性膀胱炎を防いだり、再発防止に努めたりします。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
ふじわら動物病院
http://www.fujiwara-ah.net/
会員登録はこちら
http://s.fujiwara-ah.mobi/LLrhQS
✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩
統合医療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/integrated-care.php
皮膚科診療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/dermatology.php
眼科診療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/ophthalmology.php
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:埼玉県新座市北野1-2-16
TEL:048-486-8122
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/EzhZ
Twitter:http://p.tl/qM_K
mixi:http://p.tl/h5eE
アメブロ:http://p.tl/u9ku
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆