MSL
ホーム > 院長コラム > 犬猫の攻撃行動を起こさせる刺激は何か
1分でわかる!ふじわら動物病院
動物の健康管理
  • 5歳までのワンちゃん
  • 5歳~7歳のワンちゃん
  • 7歳以上のワンちゃん
  • ネコちゃん
  • ウサちゃん
病院からのお知らせ
  • 最新情報
  • 院長コラム
求人情報

犬猫の攻撃行動を起こさせる刺激は何か

■2016/09/16 犬猫の攻撃行動を起こさせる刺激は何か
犬猫の攻撃行動を起こさせる刺激は何か
おはようございます。ふじわら動物病院、藤原です。
 
前回は、犬猫の攻撃行動を探る話をしました。
今回は、犬猫の攻撃行動を起こす刺激は何かについて話します。
 
攻撃行動を起こす場合、何か刺激になって起こすことが多いです。
その刺激が何かを知ることはとても重要になります。
その刺激がわかればそれを回避することもできる可能性があります。
 
恐怖が刺激になって攻撃行動に出る場合は、恐怖の対象が何かを確認することが大事です。
人なのか、ものなのか、他の動物なのか、音なのかなど何に刺激になっているのかを確認します。
 
恐怖に対するものに攻撃をすることで、恐怖が解消されるとそれが学習となり、恐怖が刺激になると攻撃行動を起こすことがあります。
恐怖が重なったり、度々起こってくるとどんどん悪化していく傾向があります。
 
一度、攻撃行動が始まると数分から数時間、攻撃行動をすることもあります。
人に攻撃する場合は、手や足、臀部などが多いです。
不安傾向が高い犬猫は、恐怖刺激を受けやすい傾向がありますで、注意が必要です。
 
猫では、恐怖行動が転嫁行動に代わる場合もあります。
恐怖の刺激は根強い場合が多く、回避できればいいのですが、回避できないもののことも多いので、対応が難しいことが多いです。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
ふじわら動物病院
http://www.fujiwara-ah.net/
会員登録はこちら
http://s.fujiwara-ah.mobi/LLrhQS
✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩
統合医療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/integrated-care.php
皮膚科診療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/dermatology.php
眼科診療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/ophthalmology.php
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:埼玉県新座市北野1-2-16
TEL:048-486-8122
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/EzhZ
Twitter:http://p.tl/qM_K
mixi:http://p.tl/h5eE
アメブロ:http://p.tl/u9ku
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆