MSL
ホーム > 院長コラム > 犬の分離不安症の対応
1分でわかる!ふじわら動物病院
動物の健康管理
  • 5歳までのワンちゃん
  • 5歳~7歳のワンちゃん
  • 7歳以上のワンちゃん
  • ネコちゃん
  • ウサちゃん
病院からのお知らせ
  • 最新情報
  • 院長コラム
求人情報

犬の分離不安症の対応

■2016/09/30 犬の分離不安症の対応
犬の分離不安症の対応
おはようございます。ふじわら動物病院、藤原です。
 
前回は、ドライブ恐怖症に対する続きの話をしました。
今回は、分離不安症の対応の話をします。
 
飼主様が外出する前から不安になり、外出した後に破壊行動や不適切な排泄、遠吠えなどの症状が出る場合は、分離不安症の可能性があります。
 
外出して1時間以内に症状が出ることがほとんどです。
長い間外出するからなる症状とは異なります。
 
分離不安症の対応としては、外出するときに不安になりますので、外出する行動をとると不安状態になります。
それを回避するために、家の中でも外出するときと同じ行動をしてもらいます。
外出しなくても女性の場合は化粧をしてもらいます。
よそ行きの服を家の中でも来てもらいます。
鍵をかけるためには鍵を持ったりしますので、家の中でも鍵を持ってもらいます。
コートを家の中でも着る。バックを持つなどしていただきます。
 
このように家の中でも外出するときと同じようにしていただきます。
そうすることでそのしぐさが起こっても外出しないということを認識させていきます。
 
一連の外出準備をしても犬が反応を起こさないようになることが目標になります。
黙って玄関から出ていき、2秒で戻るようにします。
これを繰り返し行っていきます。
これができるようになったら、次は10秒ぐらいしたら戻るようにします。
更にできるようになったら30秒ぐらいしたら戻るようにします。
 
これを地道に繰り返していき、反応がでないことを確認しながらだんだん感覚を開けていき、30分まで延長ができるようにしていきます。
 


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
ふじわら動物病院
http://www.fujiwara-ah.net/
会員登録はこちら
http://s.fujiwara-ah.mobi/LLrhQS
✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩
統合医療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/integrated-care.php
皮膚科診療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/dermatology.php
眼科診療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/ophthalmology.php
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:埼玉県新座市北野1-2-16
TEL:048-486-8122
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/EzhZ
Twitter:http://p.tl/qM_K
mixi:http://p.tl/h5eE
アメブロ:http://p.tl/u9ku
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆