MSL
ホーム > 院長コラム > 犬の吠えに対する問題行動
1分でわかる!ふじわら動物病院
動物の健康管理
  • 5歳までのワンちゃん
  • 5歳~7歳のワンちゃん
  • 7歳以上のワンちゃん
  • ネコちゃん
  • ウサちゃん
病院からのお知らせ
  • 最新情報
  • 院長コラム
求人情報

犬の吠えに対する問題行動

■2016/10/15 犬の吠えに対する問題行動
犬の吠えに対する問題行動
おはようございます。ふじわら動物病院、藤原です。
 
日本の環境で吠えるというのは、人にとって困ることになることが多いです。
特に都会では近所迷惑になったり、お子さんなどに吠えついいたりすると問題になります。
人の社会のルールにより、吠えないようにしてく必要があります。
 
犬の多くは吠えるのに理由があって吠えます。
テリトリーや警戒、応答、要求、注目してほしいために吠える、恐怖、不安、興味、退屈、常同障害、認知障害などによって吠えることがあります。
吠えることには意味があるので、その声を聞くことは大事かと思います。
 
それを理解して、それによる対応をしてくことになります。
例えば、警戒、恐怖、不安による吠えの場合は、「これ以上近づかないで」と犬が一生懸命言っているかもしれません。
それであれば、なるべく警戒、恐怖、不安をとってあげるようなしつけ方になります。
 
「これ以上近づかないで」と言っているのにも関わらず、それに対して、大きな声で叱ったり、怒ったりしても効果はありません。
売り言葉に買い言葉ではないですが、「怖いので来ないで」と言っている犬に対して「うるさい」「静かにしろ」と怒鳴られても「だって怖いんだよ」と更に意思表示をしようとして、デットヒートしていき、結局吠えることを止めることができなくなってしまうこともあります。
 
吠えている理由を理解して、それに対する対応をしっかりとしていきましょう。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
ふじわら動物病院
http://www.fujiwara-ah.net/
会員登録はこちら
http://s.fujiwara-ah.mobi/LLrhQS
✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩
統合医療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/integrated-care.php
皮膚科診療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/dermatology.php
眼科診療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/ophthalmology.php
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:埼玉県新座市北野1-2-16
TEL:048-486-8122
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/EzhZ
Twitter:http://p.tl/qM_K
mixi:http://p.tl/h5eE
アメブロ:http://p.tl/u9ku
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆