MSL
ホーム > 院長コラム > 犬の筋肉
1分でわかる!ふじわら動物病院
動物の健康管理
  • 5歳までのワンちゃん
  • 5歳~7歳のワンちゃん
  • 7歳以上のワンちゃん
  • ネコちゃん
  • ウサちゃん
病院からのお知らせ
  • 最新情報
  • 院長コラム
求人情報

犬の筋肉

■2016/11/13 犬の筋肉
犬の筋肉
おはようございます。ふじわら動物病院、藤原です。
 
犬の筋肉は、3種類の筋肉があります。
平滑筋、心筋、骨格筋の3種類があります。
平滑筋は、内臓の活動を抑制しています。
心筋は、心臓の筋肉で心臓の組織を構成しています。
骨格筋は、体を作っている筋肉で、自分の意志で動かすことができます。
 
健康な犬は、動きに無駄がなく、なめらかに動きます。
動きがぎくしゃくしたり、跛行したり、歩き方がおかしかったりすると筋肉や神経、骨、関節に異常があることがあります。
脊髄や末梢神経が傷ついたりすると筋肉がうまく動かなくなり、動きがぎくしゃくしたり、跛行したり、歩き方がおかしくなったりします。
 
筋肉に血液の供給がうまくいかなくなると筋肉が硬くなり、硬直したり、痙攣したりします。
筋肉は使わなかったり、神経回路がおかしくなったりすると痩せてしまい、筋肉がうごかなくなったりします。
歳を取ったら筋肉が落ちていってしまいますので、そこで震えたり、痙攣したりすることがあります。
 
筋肉がなめらかに動くためには、常日頃の運動が欠かせません。
若い時にはできれば毎日1日2回ぐらい運動をすることが大事になります。
歩いたり、早歩きしたり、駆け足をしたりしてしっかりと運動をして筋肉をつけるようにします。
高齢になってくると筋肉が落ちてしまいますので、若いうちにつけておくことが大事になります。
 


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
ふじわら動物病院
http://www.fujiwara-ah.net/
会員登録はこちら
http://s.fujiwara-ah.mobi/LLrhQS
✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩
統合医療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/integrated-care.php
皮膚科診療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/dermatology.php
眼科診療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/ophthalmology.php
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:埼玉県新座市北野1-2-16
TEL:048-486-8122
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/EzhZ
Twitter:http://p.tl/qM_K
mixi:http://p.tl/h5eE
アメブロ:http://p.tl/u9ku
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆