MSL
ホーム > 院長コラム > 犬猫のフードもいろんなものが入っている
1分でわかる!ふじわら動物病院
動物の健康管理
  • 5歳までのワンちゃん
  • 5歳~7歳のワンちゃん
  • 7歳以上のワンちゃん
  • ネコちゃん
  • ウサちゃん
病院からのお知らせ
  • 最新情報
  • 院長コラム
求人情報

犬猫のフードもいろんなものが入っている

■2016/12/06 犬猫のフードもいろんなものが入っている
犬猫のフードもいろんなものが入っている
おはようございます。ふじわら動物病院、藤原です。
 
様々なものを入れると味が複雑になっておいしく感じるようになるのではないかと思っているのだが、いろいろなものをいっぱい取りすぎると体には負担になる。

消化は、それぞれ消化酵素を使って消化するのだが、食材ごとや物質ごとに酵素を使わないといけないので、消化にはものすごく負担になる。
そうなると体には負担になる。
その負担をかけ続けていけば、それはいつか体は悲鳴をあげる。
そうなると体のどこかがおかしくなってもおかしくない。
 
前の話に戻ってしまうが、いかに必要なものだけを体に入れていくかということもとても大事なことになるので、いろいろなものが入りすぎているドックフードやキャットフード、おやつはとても消化には大変だ。

若いときは問題ないが、老齢になってくるとそうはいかなくなる。
生きていくためにも体が老化して大変なのにさらに消化でエネルギーを使ってしまうので、さらに体力が奪われてしまう。
 
老齢の動物には消化の体力も結構使うので、食べるだけでしんどくなってしまうこともある。
食べるのは体力を使う。
 
最後まで読んでいただきありがとうございます。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
ふじわら動物病院
http://www.fujiwara-ah.net/
会員登録はこちら
http://s.fujiwara-ah.mobi/LLrhQS
✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩
統合医療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/integrated-care.php
皮膚科診療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/dermatology.php
眼科診療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/ophthalmology.php
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:埼玉県新座市北野1-2-16
TEL:048-486-8122
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/EzhZ
Twitter:http://p.tl/qM_K
mixi:http://p.tl/h5eE
アメブロ:http://p.tl/u9ku
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆