MSL
ホーム > 院長コラム > 犬猫のフリーズドライ食
1分でわかる!ふじわら動物病院
動物の健康管理
  • 5歳までのワンちゃん
  • 5歳~7歳のワンちゃん
  • 7歳以上のワンちゃん
  • ネコちゃん
  • ウサちゃん
病院からのお知らせ
  • 最新情報
  • 院長コラム
求人情報

犬猫のフリーズドライ食

■2016/12/13 犬猫のフリーズドライ食
犬猫のフリーズドライ食
おはようございます。ふじわら動物病院、藤原です。
 
生食は、冷たいまま与えるのは、細菌の感染や体に熱がこもって病気になってしまうので、やりにくい。
 
そうなるとフリーズドライのフードはどうなのかということもある。
フリーズドライのフードも生食の1つなので、これも38度のお湯にふやかして与えていただくことになる。
あまり暖め過ぎると酵素やビタミンが壊れてしまう。
そのため、お湯にふやかして与えてもらうのだが、これがなかなかいろんなことが起こる。
まず、うんちが硬くなるというか、粉みたいになる。
 
これは、何がこのようにしてしまうのか私には、わかっていないのですが、便がやたら硬くなる。
粉のような便になる子もいるので、これで大丈夫かどうか心配になる。
また、与える量が難しい。
 
結構な量を食べないと体重が減ってしまう。
そうなるとむちゃくちゃコストがかかってしまうので、やっぱりやりにくい。
それでなくてもこのフリーズドライのフードは高い。
そう考えるとフリーズドライのフードも使いにくい。
 
最後まで読んでいただきありがとうございます。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
ふじわら動物病院
http://www.fujiwara-ah.net/
会員登録はこちら
http://s.fujiwara-ah.mobi/LLrhQS
✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩
統合医療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/integrated-care.php
皮膚科診療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/dermatology.php
眼科診療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/ophthalmology.php
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:埼玉県新座市北野1-2-16
TEL:048-486-8122
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/EzhZ
Twitter:http://p.tl/qM_K
mixi:http://p.tl/h5eE
アメブロ:http://p.tl/u9ku
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆