MSL
ホーム > 院長コラム > 犬猫のフードの既製品の難しさ
1分でわかる!ふじわら動物病院
動物の健康管理
  • 5歳までのワンちゃん
  • 5歳~7歳のワンちゃん
  • 7歳以上のワンちゃん
  • ネコちゃん
  • ウサちゃん
病院からのお知らせ
  • 最新情報
  • 院長コラム
求人情報

犬猫のフードの既製品の難しさ

■2017/01/29 犬猫のフードの既製品の難しさ
犬猫のフードの既製品の難しさ
【既製品の難しさ】
 
おはようございます。ふじわら動物病院、藤原です。
 
糖質と脂質をどうやって減らすかということが、脂肪太りのタイプのメタボは課題になる。
そのため、ドライフードも缶詰フードもかなり注意して選択する必要がある。
それがなかなか難しい。
糖質と脂質をどちらもコントロールすることは、既製品である以上できない。
もう入ってしまっている。
 
現状で脂肪太りしている場合は、すでに取り過ぎているので、さらに取ってしまうともっと取りすぎになってしまうので、どこかで制限しなくてはいけないのに、どうしても既製品のフードには、脂質が入ってしまっていることが多い。
全く脂質が入っていないフードというのはないはずである。
そうなるとどうしても制限ができない。
 
その点、手作り食はこちらで糖質も脂質もコントロールすることができる。
手作り食を作ってもらう時に炭水化物を入れないで作ってもらえれば糖質は制限できる。
これが手作り食の利点である。
 
最後まで読んでいただきありがとうございます。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
ふじわら動物病院
http://www.fujiwara-ah.net/
会員登録はこちら
http://s.fujiwara-ah.mobi/LLrhQS
✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩
統合医療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/integrated-care.php
皮膚科診療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/dermatology.php
眼科診療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/ophthalmology.php
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:埼玉県新座市北野1-2-16
TEL:048-486-8122
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/EzhZ
Twitter:http://p.tl/qM_K
mixi:http://p.tl/h5eE
アメブロ:http://p.tl/u9ku
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆