MSL
ホーム > 院長コラム > 犬猫の食べ物の脂肪と栄養などは吸収経路が違う
1分でわかる!ふじわら動物病院
動物の健康管理
  • 5歳までのワンちゃん
  • 5歳~7歳のワンちゃん
  • 7歳以上のワンちゃん
  • ネコちゃん
  • ウサちゃん
病院からのお知らせ
  • 最新情報
  • 院長コラム
求人情報

犬猫の食べ物の脂肪と栄養などは吸収経路が違う

■2017/03/20 犬猫の食べ物の脂肪と栄養などは吸収経路が違う
犬猫の食べ物の脂肪と栄養などは吸収経路が違う
【食物中の脂肪とその他は経路が違う】
 
おはようございます。ふじわら動物病院、藤原です。
 
食物中の脂肪とその他では、経路が違う。
食物は、小腸内で体内の分泌酵素と微生物の働きによって分解された脂肪分以外の蛋白質や炭水化物などは、体内に吸収される、
 
その後、肝臓で不要なものや毒物を取り除かれた後、栄養分のみが心臓に送られ、血液によって、全身に運ばれていき、それぞれの臓器や筋肉、組織、細胞などに栄養を与えていく。
 
しかし、脂肪だけは、胆汁によって脂肪酸とグリセリンに分解されて、体内に吸収されてリンパ管に入り、肝臓を通らずに静脈内に入って、心臓に行き全身に運ばれていく。
 
ここがポイントになる。
 
脂肪は肝臓を通らずに直接心臓に行って、全身に運ばれてしまうことが問題になる。
 
続きは明日にする。
最後まで読んでいただきありがとうございます。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
ふじわら動物病院
http://www.fujiwara-ah.net/
会員登録はこちら
http://s.fujiwara-ah.mobi/LLrhQS
✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩
統合医療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/integrated-care.php
皮膚科診療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/dermatology.php
眼科診療についてはこちら
http://www.fujiwara-ah.net/ophthalmology.php
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:埼玉県新座市北野1-2-16
TEL:048-486-8122
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/EzhZ
Twitter:http://p.tl/qM_K
mixi:http://p.tl/h5eE
アメブロ:http://p.tl/u9ku
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆